初級者向け英作文トレーニング、英単語力アップ、記憶力アップの方法 etc

動詞は変形する @

英作文トレーニング 文法編 level 3-1

 「 現在形

 

動詞の変形パターンをしっかりと頭に叩き込んでおきましょう。

 

現在形
状態動詞と動作動詞に分類されます。状態動詞は現在の状態を表し、動作動詞の現在形は習慣的な動作、繰り返し行っている行動を表します。

 

単発で起こした動作なら過去形、今現在やっていることなら現在進行形、今やり終えたことなら完了形。習慣的にやっていることなら現在形。使い分けてください。

 

現在進行形
状態動詞は進行形にできない。動作動詞は進行形にできる。進行形にすることで「習慣的な動作」ではなく、今現在の行動を表すことができます。

 

現在完了形
完了形は「現時点から見た過去」「過去から連続した現在」を表します。繰り返し動作を表すのは現在形、今実行中の動作を表すのは現在進行形、「たた今やったこと・終えたこと」を表す場合は現在完了形になります。

 

現在完了進行形
「完了」しているのに「進行中」。矛盾していますよね。現在形の動作動詞が漠然とした期間の繰り返しなら、現在完了進行形は過去の特定の期間から今までの繰り返し動作を表します。

 

(A) I like vegetables.(状態動詞)
(B) I usually eat chicken for dinner.(動作動詞)
(C) I am eating grilled chicken.(進行形)
(D) I have finished my work.(現在完了形)
(E) I have been playing this game for 24 hours. (現在完了進行形)

 

(A) お野菜が好きです。

A :

 

(B) 夕食にはよくチキンを食べます。

A :

 

(C) (ちょうど今)グリルしたチキンを食べているところです。

A :

 

(D) (ちょうど今)仕事を仕上げたところです。

A :

 

(E) 24時間このゲームをプレイしています。

A :

 

 「 過去形

 

過去形
状態動詞と動作動詞に分類されるのは現在形と同じ。動作動詞の場合、過去の繰り返し行動を表すこともあれば、1回だけ実行した動作を表す場合もあります。現在完了形との違いを確認しておきましょう。

 

過去進行形
過去のある時点で実行中の動作を表します。状態動詞は進行形にできない。動作動詞は進行形にできる。現在形と同じ。

 

過去完了形
現在完了形の図式をそのまま過去に移したものです。「過去のある時点から見たさらに過去」を表します。過去の特定の時点にスポットを当てて「なにをやりとげたのか」を表す場合に使います。

 

過去完了進行形
現在完了進行形の図式をそのまま過去に移したものです。過去完了進行形は過去の特定の期間から特定の期間までの繰り返し動作を表します。

 

(F) I finished my work. (過去形)
(G) I was watching TV at 7pm. (過去進行形)
(H) The play had already ended when I arrived at the hall.(過去完了形)
(I) I had been running for an hour when I escaped from the chaser.(過去完了進行形)

 

(F) 仕事は終わりました。

A :

 

(G) 午後7時はテレビを見ていました。

A :

 

(H) 私がホールに着いたときには劇は終わっていた。

A :

 

(I) 追手から逃れたとき1時間走り続けていた。

A :

 

 「 未来形

 

未来
未来を表すには単純未来、意志未来、予定・計画などがあり助動詞で区別します。あまり使いませんが未来進行形や未来完了形といった使い方もあります。

 

(J) It will be fine tomorrow. (単純未来)
(K) I will answer your question next time. (意志未来)
(L) We are going to take a trip next month.(予定・計画)
(M) I’m leaving for Hong Kong tomorrow. (予定・計画)

 

(J) 明日は晴れるだろう。

A :

 

(K) あなたの質問には次回答えましょう。

A :

 

(L) 来月から旅行に行く予定です。

A :

 

(M) 明日、香港に出発します。(現在準備中という意味になる)

A :

 「 まとめ

  1. 動詞には自動詞・他動詞という分類に加え、動作動詞・状態動詞という分類がある。
  2. 現在形は「習慣的にやっていること」を表す。「今やっていること」には現在進行形を使う。
  3. 英作文においては現在形、進行形、完了形、過去形を意識的に使い分けること。

↑TOPに戻る

 

【文法編 INDEX】


 
英語習得に必要なこと リスニングをマスター 記憶力を鍛える方法 英語独学マニュアル おすすめ教材リスト